K・M(所属部署:社会環境を支える部)

K・M(所属部署:社会環境を支える部)
2018年入社 農学研究科専攻

1つひとつの現場に魂を込め、土木のエキスパートを目指す

公共工事を専門的に行う部署で、施工管理を担当しています。たとえば、海老名市内の崖を保護するために「鋼管杭」という杭の、圧入工事を行ったことがあります。鋼管杭は直径800mm・長さ14.5mにもなる大きさ。必然的に工事規模も大きくなるため、施工前には何度もお客様や協力会社と打ち合わせを重ね、気持ちまで皆と共有しました。周到な準備の結果、工事が無事に完了した時は、大きな達成感がありましたね。土木工事には専門知識が不可欠で、一人前になるには10年の現場経験が必要といわれます。今後も多くの工事に携わりながら、一級土木施工管理技士を取得するのが目標。土木のエキスパートを目指します。