農業研究開発事業部

「人々のお役に立つ」という、人の森が最も大切にしている信念をベースとして、日本が現状数多くの問題を抱えている農業分野への参入を決めました。高齢者や障がいのある方々の雇用受け入れ先不足、耕作放棄地の増加や就農人口減少などの日本が抱える農業の緒問題。
これらを解決できる社会事業となるべく、農業研究開発事業部は雇用創出や人材育成にも尽力していきます。
 
現在、LEDを用いた完全人工光型植物工場において、イチゴの生産を行っています。日本においてイチゴの生産が困難な夏場でも、安定したイチゴの供給を行うことができます。
このような農作物の生産を通じて、皆さまの美容と健康を支える存在でもいられるよう、日々新しいことに挑戦して参ります。