VISUAL IDENTITY

生命の理を、 シンボルにしました。

人の森株式会社のシンボルであるロゴマークは、
様々な線の連動体としてデザインしています。
本来、文字の基本は、ひと続きに連なっていますが、
このシンボルでは、一画一画をバラバラにしています。
それは、あたかも会社組織のように、人が集い
連動することで目指すべき存在価値である「人の森」を
現出させているかのように見える造形にするためです。
つまり、ランダムな集合では得られない
他者(ステークホルダー)と結びつくことの関係性や役立ちで
生まれる価値、意義、喜び、美しさを、
人の自然な生命力の発露としてとらえているからです。
構成要素であるそれぞれの線は、植物が産みだす
酸素や風、幹や枝、葉のようなものをイメージしています。
これら表現内容すべては、自然(生命)の道理に
適うからこそ、人の森株式会社が、
私たちの世界から求められてやまない存在として、
発展や変化を怖れないことを提示していくものです。

hitonomori_logo