人の森

hitonomori_logo

 

病んでいる地球を救う、人間を救う、都市を救う。

こう言うと、何を大げさなとお叱りを受けるかもしれません。
或いは一笑に付されてしまうかもしれません。
勿論、私たちの行動や知恵だけでは
変えることなどできないことはわかっています。
ただ、一人一人がそう思わなければ、
この星はどんどん蝕まれていくばかりです。
一人一人が、私利私欲だけに意識と力を
向けていたら、ますます悪くなるばかりです。

私たちは、2007年より、
新しいビジュアル・コミュニケーション・システムの構築を
契機に、企業の在り方を根本から問い直してきました。
企業が本来果たすべき役割とは。
社会との正しい関係とは。社員に対しての責任とは。
その時に設定されたスローガンやビジョンは
今も鮮度を失うことなく
私たちの精神の中に息づいています。
「地球に調和を。社会に豊かさを。人々に幸せを。」を
スローガンに製造業から創造産業への脱皮を目指すことを
一つの目標に、邁進しています。

[人の森]

健康な森の果たす役割は実に大きなものがあります。

●きれいな水をつくり、蓄える
●二酸化炭素を吸収し、地球温暖化をふせぐ
●光合成によりきれいな空気をつくりだす
●表土の流出や土砂崩れを防ぐ
●野生の鳥獣や生物をまもる
●心身をリラックスさせてくれる
●木を育て、様々な食料を育ててくれる等

普段何気なく見ている森が、
私たちの豊かな暮らし実現に大きく寄与しているのです。
そして、そこには実に様々な生物が
大いなる自然の中で互いに生命を生かしあい、
育て合っているのです。

私たちも、企業を構成する内外の様々な個性を尊重し、
生かしあいながら、知恵と創造力を出し合い、
企業活動そのものが
社会の真の豊かさ実現にお役に立てるような、
そんな「人の森」になることを目標にしています。